「クレイモア」ED1-断罪の花 〜Guilty Sky〜
歌:小坂梨由 作詞:小坂梨由 作曲:LOVE+HATE 編曲:鳴瀬シュウヘイ・LOVE+HATE・中川幸太郎

ココロ
まだアナタのキヲクの中(なか)で
カラダ
探(さが)してる足(た)りないワタシを
今日(きょう)も
何処(どこ)かで誰(だれ)かの流(なが)す涙(なみだ)
冷(つめ)たく
笑(わら)う運命(さため)を生(い)きていく事(こと)

なくせないもの握(にぎ)りしめながら
ワタシは今(いま)もここにいるの

枯(か)れない花(はな)は美(うつく)しくて
ゆるぎない思(おも)いを胸(むね)に
咲(さ)き続(つづ)けた
ちぎれた雲(くも)の
断罪(だんざい)の空(そら)
止(と)まらない哀(かな)しみを抱(だ)き締(し)めていた

どんな
”痛(いた)み”にも「始(はじ)まり」はあって
いつか
訪(おとず)れる「終(お)わり」を待(ま)ってる
あの日(ひ)
アナタに感(かん)じた温(ぬく)もりも
気付(きつ)けば
手(て)が透(す)けるぐらい色褪(いろあ)せてた

失(うしな)っていく音(おと)ばかり増(ふ)えて
全(すべ)てを捨(す)ててここにいるの

枯(か)れない花(はな)は美(うつく)しくて
ゆるぎない思(おも)いを胸(むね)に
咲(さ)き続(つづ)けた
ちぎれゆく愛(あい)
残酷(ざんこく)な夢(ゆめ)
止(と)まらない哀(かな)しみを抱(だ)き締(し)めていた

この世界(せかい)は
真実(しんじず)という
孤独(こどく)を必要(ひつよう)とした

アナタの影(かげ)
アナタの夢(ゆめ)
追(お)いかけてた

なくせないもの握(にぎ)りしめながら
ワタシは今(いま)もここにいるの

枯(か)れない花(はな)は美(うつく)しくて
ゆるぎない思(おも)いを胸(むね)に
咲(さ)き続(つづ)けた
ちぎれた雲(くも)の
断罪(だんざい)の空(そら)
止(と)まらない哀(かな)しみを抱(だ)き締(し)めていた

未来(みらい) 求(もと)めて
踊(おど)りつづけて 永遠(とわ)に

    shijiechen 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()